FC2ブログ
FXを初心者向けにわかりやすく解説していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポイントアンドフィギュアとは?

今回はアメリカでよく使われている

ポイントアンドフィギュア(P&F)の説明をします!!

ポイントアンドフィギュアは非時系列チャートです。

アメリカの先物でよく使われてるそうです。

時間の概念をいれずに、価格に重点をおいたチャートで

中・上級者向けといわれていますが、

見方などは簡単ですので、大丈夫だと思います^^

見方はシンプルで、×は上昇、○は下落の動きを表しています。

実際に見たほうがわかりやすいのでどうぞ!!

外為どっとコムさんのnext Chartを使用してます。
17.jpg

簡単に説明したいと思います。

ポイントアンドフィギュアは、価格が上昇すれば「×」

下降すれば「○」の記号で表すのが一般的です。

上昇する数値などは、一定の値幅・比率を決めて

それをマスに埋めていきます。
(マスのことを1ポイント、一枠などと表します)

何ポイント逆に値動きが発生すると反転とするかを決めておきます
(一般的には、3ポイントに設定されていることが多いです)

このルールに従って○×を記入していくだけです^^

次は、ポイントアンドフィギュアの利点を説明します。

1.時間の要素がないので、容易に価格変動がわかる。

2.売買サインが明確である。

3.トレンドがわかりやすく、ダマシも少ない。

4.目標価格(水平測定、垂直測定)が設定できる。

欠点は、

1.時間の要素がないので、時間軸では期間がとりずらい。

2.値幅・比率を自分で決める必要がある場合がある。

後、ポイントアンドフィギュアには

利点の4でも言いましたが、目標価格設定ができます。

これをカウンティング(水平測定、垂直測定)といいます。

ちょっと難しくなりますが、頑張って下さい^^

これは、トレンド転換した後の価格が、

どの近辺を目指すかを計算して示す方法で、

目標価格が設定できます。

簡単に言うと、カウンティング(測定)によって

ある程度売買サインがわかることができます。これだけで売買やっている人もいるので

覚えれば使えるテクニカル分析だと思います。

後は、自分の取引スタイルに合ってるのかどうかが

問題になってきますね。

利点、欠点を考慮して使ってみてください^^

ちょっと難しい内容でしたが、

チャートで見るとわかりやすいと思うで、試してみて下さい!!



取引手数料無料、レバレッジは1~400倍選択可能のFX!


1千円からのFX取引は、伊藤忠グループ・FXプライムでは今回はこの辺でw
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。