FXを初心者向けにわかりやすく解説していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国為替証拠金取引のリスクその1

これまでの解説で大体のFXのイメージを掴んでもらえたでしょうか?

もう一度簡単に箇条書きにしてみます!!

1.FXは外貨預金の別物!!

2.FXで利益を出すには、為替差益と通貨間の金利差が大事!!

3.FXは土日以外は24時間いつでも取引できる!!

4.FXの決済は外国為替市場が開いてる時ならいつでも可能

5.FXは相対取引ですので、世界に様々な為替レートが存在する。

これが今までの解説したことを簡単にしたものです。

では次は外国証拠金取引(FX)のリスクについて

今まで解説してきたことは、プラスの面が多かったと思います。

これならみんなFXで勝っちゃいますねw

マイナス面もちゃんと見ていきましょう。

前にも説明しましたが、

FXは一定の保証金を預けることによって

業者から信用を得ることができ

証拠金の数倍~数百倍の取引が可能になります。
(この倍率はFX業者によって異なります)

このことをレバレッジと言います

これはFXのプラスの面であり、マイナスの面でもあります。

レバレッジにより、少ない資産で多くの通貨を動かせます。

逆に、多くの通貨を動かせるということは

それだけリスクも大きくなることを意味します。

ですから自分の資産にあったレバレッジにしないと

すぐ投資金がなくります^^;

最後にもう一度説明すると、

レバレッジとは保証金を預けることによって

数倍~数百倍の取引ができると解釈してくれればおkです!!

ですからレバレッジを400倍とかにして取引すると

プラスも多いけど、それだけマイナスも覚悟してください!!

ってことですね^^;

では長くなっちゃったので今回はこの辺でw



取引手数料無料、レバレッジは1~400倍選択可能のFX!

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。